亀山ダムフリッパー そのラインさばき間違ってますって

今回も勝手すぎるフリッピング解説です。

 

まあ人それぞれとは言いますが、釣り人なんて自分の考えが一番正しいと思い込んでますからね。

 

とくに、どんなレベルであれトーナメンターという人種ほど自分の釣りに固執してしまいがちです。

 

わたしももちろんそうで、よる年波も手伝って益々がんこ一徹に向かおうとしてます。

 

賢明な読者の方がたにはこの記事の中からほんのチョびっとだけ参考にして頂き、あとは嘲笑してもらえればそれでけっこうです。

 

どうせ今までもだれからも相手にされてませんから。

 

孤高(孤独)のおっさんフリッパーがおしつけがましいフリッピング講座を解説しますね。

 

【ページへのいいねかツイッターフォローしてもらえると毎日最新記事をお届けできます】

 

ラインどうさばく?

これはずっと前から気になってたんですが、「よくそんなさばき方でできるね」、って。

 

ちがうんですよね、ロングロッドを生かしきれてないんです。

 

よく見るのがこれ↓

20151230_170056

手のひらを上にしてそのままラインを引くやり方。

 

本なんかを見てもこれが載ってますよね。

 

人間の手の原理でやりやすいんでしょうね。

 

違いますけどね。

 

次にこんなん↓

20151230_170105

手の甲を上に向けてラインを引っ張るやり方。

 

ひじが突っ張るんですよね。

見た目カッコ良く見えると思ってるんですかね?

 

すごく疲れるやり方。

無しです。

 

じゃあどうやるのさ?

こうしてください!

20151230_170115

…まさかの

ロッドを握る?

 

違いますって。

 

からの…

20151230_170126

手の甲でそのままラインを引き出してください。

この時できれば小指を上に向けられればなお良いです。

 

で、

20151230_170144

たぐったラインを巻きつけるように曲げた指の中に絡めます。

 

そして…

20151230_170213

指にかけたラインを引きましょう。

これが正しいラインさばきです。

だれも推奨してませんけど。

 

ロッドの2倍では短い

現在TDバトラーリミテッドのハリアー80を使ってますが、仮に通常の7.6フィートより0.6フィート長いとしましょう。

 

通常のフリッピングではラインはロッドの長さの2倍と言われてます。

 

垂らし分プラス振り出し分でそうなるんだと思います。

 

それが0.6フィート長くなるとその二倍で1フィート長くなる計算です。

 

じっさいのフィールドでその差は大きいですよね。

 

でも、まだ足りないんですよ。

 

ここで説明したやり方なら通常2倍のところをさらに手に巻きつける分だけ長くできます。

 

そしてその分が2倍の長さになりますから、ロッドが長いほど、より遠くにアプローチできることになりますよね。

 

たまに同船した人はみんなビックリしますけど、結構な距離離れてアプローチしてますからね。

 

ヘビの方なんかは普通にピッチングしてると思ってたみたいです。

 

どんだけ自分の釣りに集中してるんですかね。(笑

 

ロングロッド使いましょうよ

 

20151230_165805_001

8フィートってそのままでは車にも積めないですし、不便なんですよね。

 

ハリアーはグリップ脱着できるんですけど、それでも7フィートくらいありますね。

 

自宅だと天井に当たっちゃうし。

 

でも、その長さはフィールドでは超アドバンテージですよ。

 

そしてピッチングでは威力半減です。

 

ぜひフリッピングで活用してもらいたいですね。

 

今回解説したラインさばきはロングロッドなほど有効ですから。

 

まあ馴れないと疲れるだけですけどね。

 

でも効果的な方法ですから、一緒にフィールドで実践しましょうよ。

 

そして白い眼でみられましょう。

 

あいつがそう言ってたからって言っても良いですから。

 

【亀山ダムフリッパー そのラインさばき間違ってますって】を最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。 instagram(インスタ)

の方もチェックしてみてくださいね。

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

wpmaster

本名 欠塚実(カケヅカミノル) 48 既婚 子供三人の父親 東京都足立区在住 ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表