ボートラダーシリーズが静かに売れてます みなさんどうやって調べてくるんだろ?

ボートラダーSの在庫がなくなりましたので、

現在製作中です。

20151228_152608

今数種類ラダー作ってるところです。

 

現在製作途中になってるやつを

仕上げていかなければならないんですが、

なかなかじっくり取り掛かれないでいます。

 

お待ち頂いてるお客様には

ご迷惑をおかけしております。

 

部材はあるので、

年明けから溶接作業に入りたいと

思ってます。

 

超マイナーなはずですが…

それにしてもみなさん、

どうやってこの製品調べてきてるんでしょうか?

 

「レンタルボート用ラダー」とか、

「ボートラダー」とか検索すると

違うメーカーさんのが先に出てくると

思うんですよね。

 

でも、うちのお客さん、

けっこう乗り換えが多いんですよ。

 

ステンレスでラダー作ってるの

うちだけなんですよね。

 

お客さんに聞くと、

結局アルミ製のものは

耐久性がないから寿命が短いらしく、

何回も買い換えてるとのことなんですって。

 

で、軽さはないけどステンレス製は

頑丈なので最後にはここにたどり着く

らしいんですね。

 

けっこう購入前に質問されるんですが、

「ステンレスは強度ありますか?」

とか、

「修理はできますか?」

とか。

 

もうそこが一番の売りですから、

ガンガン使ってくださいね。

 

高いか安いか

一番最初にうちのラダーを使ってくれるのは

ありがたいのですが、

やはり重いですから他社さんのが気になると

思うんですよね。

 

でもアルミ製ってけっこう手間かかってるので

単価高いんですよね、わかります。

3151946245_c364f71bc8_m

やわらかいので曲げるのは簡単ですが、

溶接はむずかしいし

(単に着けるだけならそれほどでも)

生地のままだと腐食するので

表面処理が必要だし。

 

でも、表面処理してしまうと

溶接は効かなくなってしまうので

修理はできなくなってしまいますね。

 

つまり破損したり、

欠損したらおしまいです。

7167686029_5fa4feedf2_m

そうなると、

やっとステンレスのメリットが

理解されるんですね。

 

修理が容易なので

永く使ってもらえると思います。

それはもう、

人によっては半永久的に。

 

親から息子に、

息子から孫に、

くらいまでといったら大げさかな。

R0BZTCYBM6

でもこの先ラダーの事で

悩まなくて済むなら、

結局安い買い物ではないかな、

と思いますよ。

 

結論

これはステンレスのラダーを使うのが

間違いなく正解です。

 

もし使ってみて気に入らなかったら

オークションなどで

売り飛ばしてしまえば良いんですよ。

 

もう飛ぶように売れますよ。

価格を少し下げてやれば。

 

最初、自分もこ遣い稼ぎで

オークションで手売りしてましたが、

売れ残りゼロです。

 

まず期限内に売り切りましたよ。

 

そのくらい世の中欲しい人は

欲しいんだなぁ、

と実感しました。

 

まあそれほど多くの人が

ステンレスラダーの効果を

実感してる訳でも無いようですが。

 

でもじわじわと浸透してくると

思いますよ。

 

今アルミ製のラダーを使ってる人は

一生は使えないはずですからね。

 

年間釣行日数によりますが。

 

いくらお金がかかってもよいから

軽いほうが良い、

という方以外なら

ステンレス製ラダー、いっておきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

とにかく、

まずはラダーを使う事が重要です。

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。最新の記事を見にいく

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから


スポンサーリンク




スポンサーリンク





★☆★★☆★ 良かったらこちらの記事もどうぞ ★☆★★☆★



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

wpmaster

本名 欠塚実(カケヅカミノル) 46歳 既婚 子供三人の父親 東京都足立区在住 ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表