亀山ダム フリッピン  ナイロンライン30ポンド以外無理

20151228_225958

 

カバー打ちといえば、

強いラインセレクトは必須ですよね。

 

フリッピングももちろんラインは強力でないと

成立しないです。

 

ところで、

みなさんラインは何をお使いですか?

 

と聞いてるフリしましたけど、

ワタクシはナイロン30以外みとめません。

 

ありえないんですよ、PEとか。

指がギロチンですよね。

 

14774200141_cf6186a9fc_m

 

フロロも無理ですね。

硬いし。

 

スポンサーリンク

ナイロン以外では釣れる気がしない

ここではテキサスに限定してお話しますね。

 

カバーの中にルアーをプレゼンテーションします。

そこに魚がいたとします。

 

23707482181_14de43027a_c

食い気があればルアーがなんであれ、

ラインがなんであれ、バイトすると思います。

 

「じゃあラインは好きなもので良いでしょ」

となる訳ですが、

それはまだまだシャバ増です、シャバ増。

 

食い気のある魚がいるところまで

ルアーを届けなければならないから

ナイロンラインを使う訳ですよ。

 

ん、しなやかさならPEの方が良いんじゃない?

べつにフロロでもやわらかいヤツあるよ。

 

この反論は想定の範囲内ですね。

 

ナイロンラインをカバーのすり抜けだけのために

選んでいるのではないのです。

 

スポンサーリンク

ラインさばき

 

フリッピングではラインの出し入れを

ロッドを持つ逆の手で行います。

 

この時そこそこの重さがあるルアー、

またはシンカーを手際よく送りだすには

そのラインさばきが重要なのはお分かりですよね。

 

着水音を完全に殺したり、

狙ったスポットを鋭いキャストで狙う際に

その手にかかる負担はけっこうなものです。

 

フリッピングというのは、

じつはかなりロッドを曲げるし、

かなりの速度でルアーが飛んでいきます。

Submachine Gun, Rifle, Automatic Weapon, Weapon, Shoot

これはピッチングと変わらないか、

あるいはもっと速いかもしれません、

本当に。

 

もしやや細めのPEラインであったなら、

普通に火傷してしまいます。

これは経験談です。

 

では太めのPEであったなら?

 

これももちろん試しましたが、

風があるときはマジで辛いです。

ガイドに絡みついて、

ストレス以外の何者でもないですね。

 

あとは太さに関係なく、

雨が降るとロッドやガイドに

まとわりついて釣りになりません。

 

もう太いフロロは解説いりませんよね。

もはやロープですよ、それか縄。

 

結論

 

一日通してやり続けるためには

人間の都合よさが一番です。

 

バスに合わせる釣りじゃないので

こちらの都合で考えたほうが楽ですね。

 

いわゆる媚びない釣りですかね。

 

普通にキャストするのと比べて

数倍数十倍多くキャストしますからね。

 

結局効率の良さがそのまま

釣課につながる釣りなんですよね。

 

とにかくキャスト回数を増やしましょう。

 

フィッシングショーとかで、

もやい結びじゃなくてフリッピング

選手権とかないですかね。

 

一分間にターゲットを何個落とせるか、

とか。

 

けっこう自信あるけどね。

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。最新の記事を見にいく

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから


スポンサーリンク




スポンサーリンク





★☆★★☆★ 良かったらこちらの記事もどうぞ ★☆★★☆★



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

wpmaster

本名 欠塚実(カケヅカミノル) 46歳 既婚 子供三人の父親 東京都足立区在住 ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表