埼玉県【吉羽園】で懇親釣り大会 その3 空気読めなくてすいやせんねー ̄) ニヤッ

1447070213018

約八年に一度の周期で訪れるという

私が一番釣れる日。

 

久々の二桁も視野に入ってきました。

 

ここ数年で一番調子に乗ってます。

 

完全にバス釣りを冒涜し始めました。

 

途中太陽が顔を出していた時間帯は

見えバスが姿を消してましたが、

またローライトな状況になると

岸際に見えるようになります。

 

しかしながら、

自分でプレッシャーをかけてしまっているのか

だんだんノーシンカーでは反応しなくなって

きました。

 

鬱陶しくてすみませんでした。

ここからは反応する魚を見つけるべく

岸際を歩く歩く。

 

何週したかわからないくらい歩きました。

 

途中仲間に会うたびに白い目で見られ…。

 

あの日ロッド片手に下を向いて

ただ歩き回るキモいやつは私でした。

 

あの日気を悪くされた方がた、

すみませんでした。

 

板オモリ忘れてきた!?( ̄▼ ̄|||)

昼を過ぎてからは完全にノーシンカーは

効果なく、目先を変えてやるべく

シャッドに変更。

 

ここでやらかしてしまいます。

 

じつは今日の重要な作業として

シャッドの比重調整をしたかったんですよね。

 

房総チャプターに出るようになって

試合で使うルアーはすべてエコ(Feco)仕様

にしなければならず、

鉛の板オモリを貼っているシャッドを

すべてタングステン板オモリに交換するために

用意したつもりだったのに…。

 

無い無い無い!?

 

家に忘れてきました。

Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

 

自分的には見えバスに対しての

主力兵器なのに。

 

細かい浮力調整なしでは

武器になりませぬ。

 

一応アプローチしてみる。

 

やっぱり反応するじゃん!

 

でもフッキングせず。

 

姿勢とか浮力とか微調整が

合ってないんだよなぁ~。

 

それでも優勝でした。

自分的にはやや心残りでしたが、

懇親釣り大会は無事に終了。

20151107_180227 20151107_180238

その後の飲み会は大いに盛り上がりました。

今回の懇親釣り大会にお誘い頂き、

そして楽しい時間を提供して頂きまして

本当にありがとうございました。

この場でお礼を申し上げます。

 

自分はHEDGEHOG STUDIOスタッフではないので

優勝しないようにしなければいかなかったのですが…

 

なんというか、

気が付くと釣ってしまっていて、

大変申し訳ありませんでした。

(。-∀-) ニヒ♪

どうやったら釣らなくて済んだのか。

次回はロッドを持たずにやった方がいいかも

しれませんね。

 

いやぁ~

いつもお世話になっているみなさんに

こんな事言うと

もしかして少しだけ失礼かもしれませんが…

 

 

 

チョレェ~♪

 

次回は釣らないように気を付けますね。

みなさんもっと頑張ってくださいねぇ~。

(о・_・)ノ~(ノ_<。)どんまい

 

…次は呼ばれないかも…汗

てかうち、

今後仕事あるんでしょうか?

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから


スポンサーリンク




スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

wpmaster

本名 欠塚実(カケヅカミノル) 46歳 既婚 子供三人の父親 東京都足立区在住 ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表